Skip to content

結局、連ザ2PLUSを購入

なんだかんだ言って機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II PLUSを買ってしまったのですよ。前作もPlayStation2版を買ってボチョボチョと遊んでいたのですが、高機動型ロボット戦闘ものアクションゲームとして大変面白く遊べたので、今作も勢い余って買ってしまったという訳です。

で、遊んでみて思った事はコンピュータがインチキ臭い程強いなぁというものです。いや、ぶっちゃけインチキなんだけど。オプション設定で難易度を最低レベルにしても、割と容赦無く責め立ててくれます。全く歯が立たないという訳でも無さそうなので、腕を磨けという事なのでしょうけど、もう少しだけ簡単にしてくれても・・・、と思う事も多々あります。なにせ、腕の悪いプレイヤーなもので。

まぁ、基本的には大変面白く遊べるのですよ。何が面白いってパイロットどもが鬱陶しいくらいベラベラ喋る所が面白いのです。 私の大好きなキャラであるアスランのウザさと言ったらもう、たまりません。敵をロックオンしたら喋り、ビームライフルを撃ったら喋り、撃墜したら喋り、撃墜されても喋る、と言う感じで「どいつもこいつも少し黙ってろよ!」と言いたくなる喋ります。稀に、ゲームの設定が戦時中である事を忘れそうな程。

そんなこんなで堪能している訳ですが、言っときますけど私はこのゲームの事を褒めてるんですからね!