Skip to content

あれから10年も経過していた・・・

GIGAZINEにて『ネオジオ本体や周辺機器の補修サービスが終了へ』という記事がありました。

本体製造終了からすでに10年以上が経過し、保守部材の調達が困難となっていることから、2007年8月31日までの受付分をもって、ネオジオ本体と周辺 機器、ロムソフトの補修サービスが終了するそうです。また、メモリーカードやネオジオCD、ネオジオCD-Z、ネオジオポケットなどは、その周辺機器を含めて補修サービスの対象外となるとのこと。

そうですか、補修サービス終了ですか。っていうか、まだ補修サービスやってたんですね。

私のNEO-GEOも引き出しの奥でグッスリと眠っておりまして、キチンと起動するかどうか怪しいと言えば怪しいです。まぁ、あんまり故障とかしなさそうな気もするけれど、念の為に確認しといた方が良いのでしょうかね?

でもなぁ、流石にNEO-GEOでは遊ばないだろうなぁ。やるとしたら、真サムライですね、ってそれしか残ってないけれど。

4 Comments