Skip to content

おっし、まずは一つ

Mirror’s Edgeが日本でも発売されるようです。

疾走し、跳躍せずにはいられない———「ミラーズエッジ」 – ITmedia +D Games

最近Bio Shockを(難易度を簡単にして)クリアしたせいか、一人称視点のゲームにも随分と耐性が出てきました。一人称視点どんとこいですよ(腕前はアレですが)。あと、Assassins Creedを遊んだ際に壁を登ったり屋根を跳び回ったりするのが思いのほか楽しかった印象が強く、そういった意味ではMirror’s Edgeに期待な訳なのです。

今年の年末は(私の財布が)大変な事になりそうです。