ちなみに、販売元はエレクトロニック・アーツ・スクウェアでした

君はビキニカラテを知っているか?
何?
知らない?
いやぁ、知らなくても全然問題ないです、はい。

君はビキニカラテを遊んだ事があるか?
何?
無い?
あー、うー、遊ぶ必要は全くないです、ハイ。

・・・ええと、なんでこんな事を言い出したのかというと、続編が出るとかそんなニュースを見てしまったのですよ。

2002年のゲーム(ゲームと呼ぶ事に少し抵抗を感じます)で、CD4枚も入っていて(パッケージに“驚愕のCD4枚組”とか書いてあるし)、HDD空き容量が2.5GBも必要という、そういうシロモノです。当時はそんなに何枚もCD食わせなきゃならないゲームなんて、そんなに無かったですよね? 挙げ句の果てにゲーム自体が、んー、コメントを控えさせていただきます。そんな、なんというか、実に特殊なゲームの続編が出るとは・・・。

えっ、何ですか?
お前はビキニカラテを買ったのか、ですって?
いやだなぁ、そんな訳無いじゃないですか・・・・・・。