Skip to content

俺たちの街は、俺たちが護る!(努力目標)

ライオットアクト2、つまりCrackdown 2なわけですよ。

あ、ま、ぞーんで予約注文していたら発売日に届いちゃってウヒャッホウでも翌日も仕事あるからチョットだけにしておこう、と思って始めたらサクッと3時間くらい遊んじゃいました。これだから止め時の見極めが難しいゲームは困ります。

相も変わらず好き放題に暴れ回れるゲームですので、ぼーっと遊んでるだけでも驚く程に時間を消費するゲームですね。オーブを集めたり武器を集めたり車を集めたり、味方をうっかり殴っちゃったり市民をうっかり殴っちゃったり、敵を残らず血祭りにあげたり、大変忙しいです。

ただ、まぁ、実に洋ゲーらしいというか、「場所は用意しました。目標も一応用意しました。後は好きに遊んでネ」的なプレイスタイルは、苦手な人にはキツいかもしれませんね。私は、前作でうっかり味方を致死させてしまい、かつて味方だった方々から集中砲火を喰らって死んで以来このゲームにメロメロですから、楽しいですよ。

楽しいですってば。