我が家に来ました

MKです。びっくりです。なんか、割と普通に遊べています。

操作のレスポンスも特に悪くなく、コンボ技や必殺技の入力も比較的容易な感じで、操作そのものに手こずることはあまりない感じですね。

ストーリーモードなんかも、難易度を下げたらキチンと難易度が下がるので、あまりストレスは溜まりません。MK:DAとかMK:Dとか、泣きそうなくらい理不尽だったのに比べれば天国のように遊びやすいです。

キャラクターモデリングも、好き嫌いを置いておけば、あまり濃すぎない感じです。女性キャラも、そんなに顔怖くない(凛々しい美人に十分見える)し。あと、おっぱい揺れますし。

ただ、まぁ、全体的にみて、悪くはないけど凄く良いとはいえない感じがします。あ、でも、私は大満足ですけどね!

「我が家に来ました」への2件のフィードバック

  1. > BALさん

    服が破けたりします。ぼろぼろになってかなりきわどい感じですが、きわどいキャラほど顔が怖いのでしおしおとしてしまう部分はあります。尚、破けるのは服だけでなく、皮膚とかも破けて大変痛々しい感じです。

    あと、ポロリはしません。フェイタリティで首とかポロリしますけど、まぁ、それはポロリに含まれないと思いますので・・・。

コメントは停止中です。