初代Xboxのソフト

GIL’s Tavern Appendixにて『Xbox 360 でプレイ可能な初代 Xbox タイトル一覧』というエントリを読みましたところ、DEAD OR ALIVE UltimateがXbox360で動くとの事でした。

「おお、動くか、それなら早速試してみよう」と、ご祝儀のつもりで起動してみましたが・・・あれ、なんかこのハヤブサさん縦に長くね?

私はXbox360をPC用モニタの1280*1024で表示させているのですが、Xboxのソフトに関しては16:9のつもりでで表示してくれちゃっている感じですね。 なんか、昔のカンフー映画のオープニングみたい。

確か、640*480とかに設定し直せばフツーに表示されたような記憶がありますが、いちいち変更するのも面倒です。これはもしかして、ハイデフでワイドなモニタ(つーかテレビ?)を用意しろって神様が言っているのでしょうか。

ふざけんな、そんな金無ぇよ、このバカ神様!

結局、連ザ2PLUSを購入

なんだかんだ言って機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II PLUSを買ってしまったのですよ。前作もPlayStation2版を買ってボチョボチョと遊んでいたのですが、高機動型ロボット戦闘ものアクションゲームとして大変面白く遊べたので、今作も勢い余って買ってしまったという訳です。

で、遊んでみて思った事はコンピュータがインチキ臭い程強いなぁというものです。いや、ぶっちゃけインチキなんだけど。オプション設定で難易度を最低レベルにしても、割と容赦無く責め立ててくれます。全く歯が立たないという訳でも無さそうなので、腕を磨けという事なのでしょうけど、もう少しだけ簡単にしてくれても・・・、と思う事も多々あります。なにせ、腕の悪いプレイヤーなもので。

まぁ、基本的には大変面白く遊べるのですよ。何が面白いってパイロットどもが鬱陶しいくらいベラベラ喋る所が面白いのです。 私の大好きなキャラであるアスランのウザさと言ったらもう、たまりません。敵をロックオンしたら喋り、ビームライフルを撃ったら喋り、撃墜したら喋り、撃墜されても喋る、と言う感じで「どいつもこいつも少し黙ってろよ!」と言いたくなる喋ります。稀に、ゲームの設定が戦時中である事を忘れそうな程。

そんなこんなで堪能している訳ですが、言っときますけど私はこのゲームの事を褒めてるんですからね!

タワー縁談?

asahi.com『京都タワーの「たわわちゃん」、東京タワー初デート』という記事がありました。

京都タワーのマスコット「たわわちゃん」が東京タワーの「ノッポンブラザーズ」の誘いで初めて上京し、15、16日の2日間、デートを楽しむ。

たわわちゃんって名前も驚きましたが、東京タワーにこんな兄弟がいたというのにも驚きました。まぁ、私にとって東京タワーとは「フリーメイソンの日本グランド・ロッジを見学する」ついでに見てみる様なものでしたから、知らなくても無理はありませんけど。

で、そのたわわちゃんなのですが、 好きなタイプは背の高い人だそうで、ノッポンブラザーズはたわわちゃんより20cmも背が高く、京都タワー事業部の川上博史マネジャー曰く「(京都タワーは)JR京都駅前にあるので、遠距離恋愛になっても大丈夫」との事。実はたわわちゃんは以前に通天閣のビリケンさんとも会っていて、その際はビリケンさんが小柄だった為に破談したのだそうです。

そうなると注目なのは「兄を選ぶのか、弟を選ぶのか 」という点でしょうか。

マリオを取るのかルイージを取るのか。テリーなのかアンディなのか。エドガーかマッシュか。結蓮と結蘭は兄と妹だからなぁ・・・。

いや、それよりも、ノッポンブラザーズが男性用コンドームみたいに見えるのが気になって仕方ありません。そんな相手で良いのか、たわわちゃん。

WordPress移転完了

という訳で、無事にWorPressに移転しました。

移転に伴って、幾つかメモ。

  1. エントリタイトルを解りやすくします。
  2. カテゴリは面倒なので日記オンリーにします。
  3. ちょっとした事でも更新するように心がけます。
  4. でも、トラックバックPingは打ちまくると思います。
  5. ムエタイで戦ったりしません。

ちなみにこのエントリはWordPressのリッチテキストエディタで打ち込んでいますが、なかなか使いやすそうですねコレ。